2013年

4月

07日

【17】 気分転換!

 

ビートルのワンメイクモデリングの舞台の草生郵便局模型展まで1ヶ月を切りました

 

 

一番時間のかかるボディーの仕上げも順調で、メドがついたなぁと安心した矢先、トラブル続出です・・・

     ルーフのクリア層にホコリ跡(ホコリそのものは塗装後すぐに取り除いてあったんですが)があって、

 

     消えるまで研磨したらクリア層全部なくなってしまいました。

 

     ホコリ跡は結構目立つ瑕疵だったので、再クリア覚悟で削ったんですがオゾンホールのごとく

 

     ボディーカラー面が顔を出しました。

 

で、「想定内 想定内」と最近仮釈放になった人みたいなコトを独りごちつつ他の部分の研磨を続けていたら、もっとやばいトラブル発見

 

 

パテとボディーの間に亀裂なのか段差なのかスジが!!!!!

 

研ぎ出しの最終段階でのコレはなかなかキョーレツな出来事です。1000番で研磨して

 

スジを消したら下地まで行ってしまったので、リヤバンパーのパネル部分だけを残して

 

マスキングして再度レッドを吹きました。ところが乾燥させたら再びスジが出てきたんです。

この部分は下地塗装の時にしっかり段差を消して、ボディカラー・クリア塗装時には綺麗に仕上がっていました。右側は綺麗でしょ?

 

エポキシパテは基本的にヒケないハズだし、何が起こっているのかわかりません。ただ、もう一度研磨して再塗装しなくてはならないコトだけは

 

分かります(T_T)(T_T)(T_T)             想定外!!

 

 

で、ちょっと冷静になるために違うコトをして気分転換! 2月に横浜のオートモデラーの集いに参加したときに、ご自身のHPの紹介チラシを

 

作品のそばに置いている方を結構見かけました。作品を見て興味を持っていただいた人にHPも見てもらうのに、とてもいい工夫だなって。

 

で、作ったのが冒頭の写真です。ワードに画像を貼り付けて作成して、インクジェット用ハガキに印刷。 私はデジタル音痴ですが、

 

ネットで検索したらやり方すぐに見つかりました。なんて便利な世の中なんでしょうね(^_^)  

 

 

           ・・・・・というワケで、ボディーの修正が急務な今後です・・・・・。