2014年

10月

22日

【 94 】 この辺は手抜き!

 

 

ボディの整えのメドがついたので、エンジン&シャーシを始めてます・・・・・

 

・・・・・が、今回はリヤカウルはクローズで固定してしまうので、エンジンは超手抜きです(^^;) 

 

製作記③で詳述しますが、完成後はエンジンはほとんど見えない。でも、上からと後からと所々は見えそう、という感じなんです。

 

ちらりと見えた時に印象の強そうな「赤い」部分だけちょっと丁寧に塗って、一丁上がり。

 

 

それにしても、なんでエンジンだけこんなに急いで組み立てているかというと、実はマフラーの

 

位置が心配だったから。リヤバンパーにマフラー出口の開口があってそこからマフラーカッターが

 

顔を出す構造です。

 

キットは、エンジン本体 & マウント & 排気系 を一体に組んでからシャーシに組み込む構成なので、接着してない仮り組み状態では微妙なズレが

 

ハッキリしません。タミヤだから大丈夫だろうと思いつつも、左右でマフラーの位置がずれてたら相当カッコ悪いでしょ? 

 

案の定、右はばっちりの位置でしたが、左は大きくずれてました。赤いの位置に直す必要があります。確認してよかった(^_^)

 

というワケで③のアップまでにはもう少しかかりそうです。ブログでちょこちょこと紹介していきますね。