2016年

11月

11日

【 210 】ハンダ付け。

 

 

 

何十年ぶりかでハンダ付けしました・・・・・

 

・・・・・製作記⑤で完成まで紹介したJAGUARですが、実は最後に一つ失敗してました。

 

重々気をつけていたんですが、上下合体のアクロバットの最中にLEDのコードを1本切ってしまったんです。

 

 

 

 

これは今回JAGUARに組み込んだのと同様のLEDキットです。

 

ポリウレタン被覆の極細コードですね。

 

 

 

上下合体をクリアして、がっちり接着も終えて、よしできた!

 

って思ったら、ちょうど矢印の所辺りでプッツリしてるのを

 

発見。

 

頂き物のLEDキットをそのまま組み込んだだけなので、なーんにも分かりません。切れた部分にあてがってみても点かないなあ。銅線に見えるけど、

 

被覆されてるのかなあ? ってレベルでなーんにも分かりません。で、困った時のブルーベルホビー頼み、でお店に持ち込んでイロハを教わり

 

ました。ポリウレタン被覆っていうのも、その時教わったばかりです。

 

で、冒頭写真のように道具一式に練習用のコードまで準備いただいて、いざハンダ作業。中学生ぐらいの頃にキットのラジオを作って以来です(^^;)

 

 

タオルとコンビニ袋で急ごしらえした簡易クッションの上に、おそるおそるJAGUARをひっくり返して置いていざ本番。


↑ JAGUARが、うまくやれよ、頼むでぇ、って覗いてるみたいですね。。。

 

 

 

 

 

 

 

点灯した時はかなり

 

 

嬉しかったですよ。

 

 

 

 

 

ボディも外装パーツも全部

 

無事だったし♪

ただ、左右で明るさが違って

 

しまいました (T_T)

 

 

原因が切断&ハンダ付けなのか、

 

製作記④の時の細工の不具合

 

なのかは不明。

 

 

まあでも、点いただけでも本当に

 

よかった。

 

オー集名古屋でも点灯状態で展示

 

しますので指さして笑ってやって

 

くださいな。

製作記⑥として、完成画像もアップしました。そちらもご覧ください。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    松沢 (日曜日, 13 11月 2016 00:14)

    ジャガー、完成おめでとうございます。
    最近は、貴殿のブログを開くのが、ある意味怖くなってきました。
    余りにも完成車の出来栄えが素晴らしく(本来、人様の作品を評価出来るような者でもないのですが)、緻密な制作に溜息ばかりです。
    いつの日かアストンマーチンに期待しています。

  • #2

    模型転倒虫 (日曜日, 13 11月 2016 00:22)


    ありがとうございます。
    いつものように失敗の多い完成となってしまいましたが、完成は完成。
    一生懸命作った結果ですからね。次こそは、って作るのが模型の楽しさなんでしょうね。

    今回のコメント、ほめすぎです! 笑いながら見ていただければちょうどいいです。
    アストンマーチン、車名の響きだけでもグッときますね。機会があれば。