【 484 】モケトモ展示 on web 2021 スタート。

 

 

 

 

先陣を切っていただくのは8マン さんのこれです♪

 

昨年、名古屋オー集の中止を受けて、地元モケトモで準備していたテーマ展示「オープンカー」を拙HP上で紹介させていただきました。

 

その時は今年も展示会ができないなんて思ってもいなかった。

 

昨年のモケトモ展示 on web 企画終了後すぐに、次のテーマを「劇中車」と決めて、もちろんリアル展示会で並べるつもりでした。

 

ですが、9月15日時点で全国の都道府県の半数近くに緊急事態宣言なんて状況。

 

そこで今秋も web展 としてすばらしい作品を紹介していきたいと思います。(以下ご本人コメントは紫色表示)

 

 

『今回のテーマが劇中車ということで、昨年11月に完成したマッドマックス2インターセプターです。実は知人に頼まれて製作した物で、

 

 現在は手元に無いので、リアルな展示会であればお披露目できなかったんですが、web展示会であれば写真が残っているので参加可能と

 

 なりました。いつもはF1をメインで製作しているので基本はクリアーつるつるの仕上げになりますが、今回初めて真逆のウェザリングに

 

 チャレンジしてみました。』

 

モケトモ LINE で拝見した時はのけぞりました! 精密・精緻なF1スクラッチの有名人ですが、ご本人もおっしゃっているように真逆の作品。

 

 

初めてのウェザリングで、なんでこのレベルなの?!

 

『車自体の製作は後輪の車高を上げてトレッドを少し広げただけで後はそのまま組み、製作の殆どがウェザリングと荷台の積載物をいかにリアル

 

 仕上げるかに時間を費やしました。』

 

キットの元の様子は知りませんが、普通に組むだけでこんなにリアルとは思えません。実際に見せていただきながらお話うかがいたいモンです。

 

 

『DVDを何回も観て、一時停止を繰り返し雰囲気を頭に入れて、エナメルブラウンのドライブラシで泥を付けた後、線傷はサーフェイサーの

 

 ドライブラシで表現してみました。後はひたすら、タミヤのウェザリングマスターで位置と汚れ具合を画像を見ながら、やり直しを繰り返し、

 

 何とか完成させました。』

 

うふふ、DVDの一時停止を繰り返して・・・めちゃ分かりますなぁ(^-^) ボンネット上もかっこいいですねぇ。

 

 

ボディもマフラーも「傷んだ金属」そのものの質感。お見事です。ブラウンとサフの色味の乗せ加減が絶妙ですね。

 

タイヤの一番内側のホイール際の所の土汚れの強調、汚しのセンスを感じます。

砂埃もリアルで、荒涼とした映画の

 

世界の雰囲気が伝わります。

 

 

 

 

 

 

『初めてのウェザリングでしたが、やってみると楽しくて、ついやり過ぎて、またやり直してを繰り返して自分のイメージに近づけていけるん

 

 ですね。今後も色々なウェザリングにチャレンジしてみたいです。』

 

ちゃんと地面まで映画のイメージ。地面と車の汚れ方のマッチングも秀逸です。この写真を拝見して、自分もウェザリングやってみたいって

 

思いました。で、ミゼットでやってみたというワケで。。。まあ、同じくウェザリング初挑戦ながら、手法もレベルも大違いですが ^^;

 

私のミゼットが稲村ジェーン、今回ご紹介のインターセプターがマッドマックスというコトで、映画の劇中車で本企画スタートです。

 

マンガ、TVドラマ、ゲーム・・・どんな劇中車が登場するか、とっても楽しみです。画像をいただきしだい順次紹介していきますね。

 

次回もお楽しみに♪

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    n-hirobe (木曜日, 16 9月 2021 21:23)

    祝!モケトモ展示 on web 2021
    模型転倒虫さん ご無沙汰しております。今年もweb展示会開催ありがとうございます。
    最近1/1にドップリはまっておりますが、スポイラー&パワーエディター&エアチャンバー&HKSマフラー装着と
    改造も順調に進んでおりますので、そろそろ私も模型に戻ろうと思います。
    「8マンさん」の素晴らしいインターセプターに刺激を受けましたので「旧作」になりますが私もいくつか投稿させていただきます。
    宜しくお願い致します。
    web展示会に投稿終わったら新作始めます。宣言しておかないとやらないので自分へプレッシャーをかけておきます。

  • #2

    模型転倒虫 (木曜日, 16 9月 2021)


    こんばんは、コメントをありがとうございます(^-^)

    今年は久しぶりにお会いして模型話をして、合間に駐車場にも行って入魂の1/1も見せていただいて、って思ってましたけどねぇ。。。
    まさか2年続いて web展とは。。。でも、すばらしい作品の画像をいただいて、紹介記事を作っていると高揚した展示会気分に浸れるので、
    とても楽しみです。また、拙HPをご覧いただいている皆さんにも、束の間楽しい気持ちを味わっていただけるのでは、とも思っています。

    そうですか、今年もご参加いただけますか。初回が黄色いカウンタックプロト、第2回がM1、web展となった昨年がデルタウィング、と
    皆勤いただいてますね、ありがとうございます。画像の到着を楽しみにお待ちしております♪