2013年

9月

01日

【38】 手のかかるキットです(^^;)

 

 

こんな無様なことになりました・・・・・

製作中の 787B のシャーシです。製作記の⑥でシャーシに付くオイルクーラー&吸気ダクトカバーのフィッティングをしたんですが、その際に赤↓の

 

方向に反っていることを発見!! リヤのディフューザーの形状が反りを誘発するんでしょうねぇ。片側で0.5ミリ程度サイドが浮く状態です。

 

通常の箱車ならアッパーボディーががっちりしていて、上下合体で解決でしょうが、シャーシ・サイドシル・エンジン補機・ボディーと、たくさん

 

のパーツが集まって帳尻が合わなくてはいけない作りなので、瞬着で強引接着では不安です。ならばお湯修正が常道でしょうが、

 

このキットで一度失敗しているだけに、腰が引けました。というワケで、ホームセンターで入手した2ミリ厚のアルミ板を貼り付けて矯正。

 

下から覗くの厳禁決定です(T_T) 一応サイドを斜めに削って目立ちにくくはしました。黒く塗装し直します。

 

 

ボディーの方はデカールの寸法不足やら破損やらのタッチアップを終えてクリアコートしました。調色がヘタで

 

 

タッチアップ部分ワカっちゃいますが、研ぎ出しをがんばってギラギラ光沢でごまかすつもりです!

研ぎ出しと言えば、デカール段差消すの大変。塗装面がオレンジですから、この写真の部分では

 

ミドリのデカール+白い点線のデカール+CHARGE のデカール、と3枚重なっているワケで、平坦になるまで

 

道のり険しそうでしょ? 購入の経緯から始まって、完成まで本当に手のかかるキットですが、八合目ぐらい

 

までは来たと思うので、9月中の完成を目標にします!!

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Bluebell (月曜日, 02 9月 2013 23:56)

    ご苦労様です!
    これだけ面取りしておけば、よほどイジワルな人でない限り気付かないでしょう。
    鏡面仕上げはたいへんそうですが、頑張ってください! 完成、楽しみにしています。

  • #2

    模型転倒虫 (火曜日, 03 9月 2013 00:09)


    笑笑笑 本当にかなわんキットですわ!

    しばらく天気悪そうなので、また塗装ブースお借りしに伺います。
    調色のコーチもお願いしますm(_ _)m